ごあいさつ

 

ともに市民社会を実現しましょう

私はこれまで、生活協同組合での市民活動とともに、消費者庁長官として消費者行政にも携わり、消費者が安心して安全で豊かに暮らすことができる社会の実現に尽力してまいりましたが、このような経験を活かし、「一般社団法人 消費者市民社会をつくる会」を設立いたしました。

anan 消費者が安心して安全で豊かに暮らすことができる社会の実現には、消費者と企業、専門家、行政の対話と協働が不可欠です。私は、この会の活動を通じて市民社会の発展に尽力する決意です。これまで私を支えてくださったご厚情に心より感謝申し上げますとともに、当会にご加入いただき、市民社会の発展のためにご助力を賜りますようお願い申し上げます。

一般社団法人 消費者市民社会をつくる会
代表理事   阿 南 久


【 阿南 久(あなん ひさ) プロフィール】

  • 1972年3月
    東京教育大学体育学部 卒業
  • 1991年~2007年8月
    生活協同組合コープとうきょう、東京都生活協同組合連合会、日本生活協同組合連合会、全国労働者共済生活協同組合連合会 理事を歴任
  • 2008年5月~2012年8月
    全国消費者団体連絡会 事務局長
  • 2012年8月~2014年8月
    消費者庁 長官
  • 2014年10月
    一般社団法人 消費者市民社会をつくる会設立 代表理事
  • 2015年6月~      国民生活産業・消費者団体連合会 副会長
  • 2015年6月~   雪印メグミルク株式会社 社外取締役
  • 2016年12月~ 公益財団法人 横浜市消費者協会 理事長
  • 2017年4月~   NPO法人消費者スマイル基金 理事長